最近の記事

2012年01月23日

男鹿の湯豆腐大食い大会

【8丁半ペロリ、谷川さんが優勝 男鹿市で湯豆腐大食い大会】
 湯豆腐の大食い大会「男鹿湯とうふ食べくらべ大会2012」が22日、男鹿市民文化会館小ホールで開かれた。同市や秋田市などの男女40人が挑み、予選と決勝で計8丁半を食べた秋田市の主婦谷川貴子さん(38)が初代チャンピオンに輝いた。谷川さんは来月20日、京都市の湯豆腐店「清水順正おかべ家」で開かれる大食い大会の出場権を獲得した。


・先週の新聞で、予選一次で豆腐三丁、二次で二丁とあったので、一丁400gとしても、とりあえずは参加者全員予選通過だろうなと思ってましたが実際はどのくらい決勝に進んだんでしょうか。

posted by しょーじ(の) at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。