最近の記事

2012年08月08日

マイルドセブンの名称変更

【JT、「マイルドセブン」の名称を「メビウス」に変更】

日本たばこ産業(JT)<2914.T>は8日、代表的なブランド「マイルドセブン」の名称を「メビウス」に変更すると発表した。プレミアムプランドを強化する。

 同社は、「ウィンストン」、「キャメル」、「マイルドセブン」、「ベンソン&ヘッジス」、「シルクカット」、「LD」、「ソブラニー」、「グラマー」の8銘柄を事業の中核をなすグローバル・フラッグシップ・ブランド(GFB)と位置付けている。

 小泉光臣社長は会見で「現在は、ウィンストンというサブプレミアム価格帯が好調だが、今後はプレミアム価格帯の強化が重要になってくる」と述べた。

 ウィンストンは現在、85カ国で1307億本を販売している一方、マイルドセブンは17カ国・765億本となっている。小泉社長は「既存市場のシェアの拡大はもちろんのこと、地理的拡大が戦略の骨子となる」とした。そのための施策として、新ブランド名称の導入、パッケージデザインの刷新、ラインナップの拡張を実施する。

 日本では来年2月から新名称、海外では今後1年間をめどに導入する。


昨日、どうやら新製品らしいタバコのパンフレットが送られてきてたのだが、どうせマイナーな外国製品だと思ったので封を切らずに捨ててしまった。

マイルドセブンの名前が変わります、というお知らせだったんだな。

JTのサイトを見ると、マイルドセブンの名称は1977(S52)年6月1日からなので、35年の長きに渡って使い慣れてきた名前を変更するというのはずいぶん思い切ったものだなと。

来年辺りには、「マイルドセブンのメビウスください!」という人がいるんじゃないかと予想。
posted by しょーじ(の) at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。