最近の記事

2012年10月24日

ファイターズが大谷を強行指名とか



正直言って、もうかんべんして欲しいという気持ちである。

去年は東海大の菅野に入団を拒否されて、今年も花巻東の大谷に拒否されるのがほぼ確定で、2年続けて1位指名を逃すというのは球団のイメージとしてあまり良いものではない。

それなら、大阪桐蔭の藤波を競合してはずれるとか、東福岡の森をこっそり単独指名で取ってくれるほうを希望。

ただ、ここであえて大谷指名に行かないと、他球団が指名して、結果、その球団に入団するという可能性もあるのでファイターズが強行する気持ちもわからないでもない。「大リーグに挑戦したいという気持ちを尊重しました」の結果が「ライオンズ入りました」とか「ホークスにお世話になります」では洒落になんないし。

アメリカと日本の間でドラフト指名選手をどう扱うかをきちんと話し合っておくべきで、例えば、ドジャースでもレッドソックスでも日本の選手が欲しかったら、日本のドラフト会議に出席してクジ引いた上で交渉権を獲得すればいいじゃないかと思う。

現状では、日本ではどこの球団に指名されるかわかんないのに、大リーグではどこでも好きな球団にいけるような印象を受けるので、それはあまり好きなじょうきょうではないです。
posted by しょーじ(の) at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。