最近の記事

2012年11月02日

日本シリーズ第5戦



・まあ、その前に吉川が打ち込まれた時点でファイターズの勝ちはないも同然だったわけですが。

・ファイターズ多田野が、ジャイアンツ加藤に投じた一球が危険球と判断され、一発退場となった件は、加藤は以前に頭部死球を受けた経験があるらしく、内角の顔の近くにボールが来て咄嗟に頭をかばった気持ちもわかるし、それを見て主審が「頭にデッドボール→退場」と判断したのもわからなくはない。しかし、毎日新聞の記事のように、「好演」などと、いかにも「わざと倒れました」のような書き方をしている新聞があるのはあまり気分のいいものではない。
posted by しょーじ(の) at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。