最近の記事

2007年03月06日

世界三大スープ

3月6日付の「秋田さきがけ」16面に、
「男鹿の料理を考える集い」(県秋田地域振興局主催)が五日、男鹿市北浦の男鹿グランドホテルで開かれた。初めての開催。「男鹿の海からとれる食材と地中海の食材は同じ」をコンセプトに、秋田市のシェフがハタハタ入りのブイヤベースを試作。三十人の参加者は海の幸たっぷりの濃厚な味を堪能した。

という、記事があって、それに続いて
ブイヤベースは中国のフカヒレ、タイのトムヤムクンと並び、”世界三大スープ”の一つといわれており

とあったので、ロシアのボルシチは違うのか?と【世界三大スープ】でグーグル様のお世話になりますた。

Q:世界三大スープといわれるのはどんなスープですか? また、外国の有名なスープについても教えてください

A:世界三大スープは「ふかひれスープ」、「トムヤンクン」と「ボルシチ」、あるいは「ブイヤベース」といわれています。

東京ガス:食の生活110番Q&A

あるいはで、4品上げているあたりが見事だw

posted by しょーじ(の) at 08:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

オロナミンCとかオロナイン軟膏の「オロ」とは何か?

【オロナインとメンソレータム】
オロナインの由来ですが、「1953年に、アメリカのオロナイトケミカル社が開発した殺菌消毒剤の原液を軟膏に商品化し、オロナイン軟膏を発売しました。現在は、主成分であるヒビテン(グルコン酸クロルヘキシジン)の頭文字のHをとってオロナインH軟膏となりました。」また、オロナミンは、「当時大塚製薬の看板商品であったオロナイン軟膏とビタミンCを豊富に含んでいることを踏まえて、つけました」と説明しています。(同社のサイト参照)なんとオロナインとオロナミンは兄弟だった・・・

・アメリカの会社名が由来でした。
posted by しょーじ(の) at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

ひな祭りの歴史

【ひな祭りの歴史〜e87.com】

・元は古代中国から伝わった「上巳の節句」の厄払い行事
・3月3日になったのは室町時代のころ
・段飾りが登場し三人官女などの付属の雛人形や雛道具が増えたのは江戸時代の中期
posted by しょーじ(の) at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

目で見る200カロリー

【What Does 200 Calories Look Like?】 (from 小太郎ぶろぐさん)
・コーラ500ml=牛乳333ml=卵3こ=チュッパチャップス4こ
・覚えておけばダイエットに役に立つだろう。たぶん。
posted by しょーじ(の) at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

社名の由来〜リンナイ

ガス給湯器をはじめとするガス機器のトップメーカーです。
大正9年、創業者内藤秀次郎と林兼吉は「林内製作所」を設立し、給湯器、テーブルコンロ、ガスレンジなどの製造を始めました。
現在は食器洗い機など新しいガス機器分野にも進出しています。
(from 有名企業の社名の由来
林内リンナイ

・ついでにパロマの由来も。
明治44年2月小林由三郎氏が、名古屋市古渡町で「小林瓦斯電気器具製作所」創業。その後、昭和27年4月ガスストーブ、ガスレンジ、ガス湯沸器などの生産を拡充。ブランド名に「パロマ」を使用し、全国へ進出しました。昭和39年2月(株)小林製作所から製造部門を「パロマ工業株式会社」として分離独立。また、販売部門を「株式会社パロマ」としました。(40年1月)
”Paloma"はスペイン語で鳩という意味。平和のシンボルとして、国境をこえ人びとに愛されている鳩に、平和で豊かな暮らしの願いをこめて社名を”パロマ”としたようです。


posted by しょーじ(の) at 20:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

軍隊や警察などの敬礼時のしぐさについて

・警察の人が敬礼のときに手を顔の斜めにかざすのは何故かな?と思ったので検索。

手を頭の横へかざして敬礼する軍隊や警察等業の伝統的なしぐさの由来は?(教えて!goo)
諸説ある。ローマで市民が元老院議員などの公務員に近づく際、武器を持たないことを示すために手を開いて差し上げた習慣、中世の騎士が挨拶する際に鎧の面頬を上げて顔を見せた習慣、など。
 現代の軍隊の敬礼の直接の起源は1800年代初期に英国のコールドストリーム近衛連隊で挨拶の方法を「帽子のヘリに触れる」と定めたこと。
 これ以前の挨拶は、いちいち帽子を取っていたので帽子の傷みひどく、問題になっていた。
 英国陸軍の敬礼は「帽子のヘリをつまむ」動作を様式化して、手のひらを相手に向けて指をまっすぐ伸ばし、右眉の上につけるように形式化された。
 これに対し、帆船上では防水・防腐剤のタールを塗ったロープを握るため士官・兵とも手のひらが黒く汚れていたので、英国海軍では手のひらを相手に見せないよう、手のひらを下に向けて敬礼する形式となった。(引用了)
posted by しょーじ(の) at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

食べ物をあらわす漢字

【食べ物をあらわす漢字で読めないものランキング】

@鹿尾菜 A西米 B章魚 の上位3つはほんとうに読めなかった。
posted by しょーじ(の) at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

六曜のルール

【六曜は誰が決めているのですか。たまに順序が狂うのはどうして?】

@旧暦の1日が月ごとにそれぞれ固定されている。
・1月、7月⇒先勝
・2月、8月⇒友引
・3月、9月⇒先負
・4月、10月⇒仏滅
・5月、11月⇒大安
・6月、12月⇒赤口

A2日から月末まで、六つを繰り返していく。

B例:平成19年1月19日は旧暦の12月1日なので赤口。20日先勝⇒21日友引⇒22日先負⇒23日仏滅⇒24日大安⇒25日赤口⇒26日先勝
順番で行くと2月18日は赤口になるはずだが、旧暦の1月1日にあたるので先勝となる。
posted by しょーじ(の) at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

全国各地のお雑煮

【お国自慢のお雑煮】 (everything is gone.さんKU)

・餅が入っていない徳島のそれは果たして雑煮と呼べるのか。
posted by しょーじ(の) at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

「お年玉」について

門松、おせち、お年玉って、どうしてあるの?

現在のようにお年玉=お金になったのは、江戸時代、商家の主人が奉公人に餅の代わりに金銭を与えたからだと言われています。


子供が楽しみにしているお年玉

元来、お金を子供にあげることがお年玉ではなかった。日本は今日でも床の間や家の中に設けられた小さな社に鏡餅をお供えする風習があるが、これは、年の初めに神様から新たな生命力をもらうために、餅でつくった鏡に神様の魂を写し入れてもらうためだ。その年の神様の魂の入った鏡餅が「年魂=年玉」で、これをもらった参拝者(家主)が、家族や使用人に砕いて半紙に包み分け与えた。これが「お年玉」の起源といわれている。

このような経過から、「お年玉」は上の人が下の人にあげるもので、たとえ子供でも上司の子供にあげるのは、本来は失礼にあたる。それで、「お年賀」として図書券などの品物を渡す人もいるが、昨今では、そのしきたりを気にとめる人は少ないようだ。


・○○部長のところのクソガキおぼっちゃんにお年玉を差し上げるのは失礼だからやめたほうがいいということですね。
posted by しょーじ(の) at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

日本クリスマス博物館

【日本クリスマス博物館】

・クリスマスっつーものを日本ではいつころからやっているのかと思ったので。
・1549年(天文18年)フランシスコ・ザビエルがやってきた年にはじめてのクリスマスが祝われたと考えられているようで、1552年(天文21年)には記録に残っている日本で最初のクリスマスミサが祝われたということです。
posted by しょーじ(の) at 09:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

冬至の日に柚子湯に入るのはなぜか?

日本文化いろは事典に解説がありました。

冬至
一年で最も夜の長い日
冬は植物が枯れ、動物は冬眠してしまうため、食料が手に入りにくくなります。更に日照時間が短いため生命の源である太陽の恵みを享受することが出来にくく、人々は生活の不安を感じていました。特に北半球では、冬至に対する不安は大きかったようです。そこで無病息災を祈るために、野菜の少ない季節に栄養を補給するためのかぼちゃを食べたり、その香りに邪を祓う霊力があると信じられている柚子のお風呂に入るなどして夜を越していたようです。
冬至は「とうじ」と読みますが、これを「湯治〔とうじ〕」とかけて生まれたのが柚子湯(柚子を入れたお風呂)です。柚自体にも意味があり、「融通〔ゆうずう〕が利きますように」という願いが込められているそうです。

・駄洒落だったのかw
posted by しょーじ(の) at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

七十二候

冬至関連のネタを探していたら、七十二候というものがあるのを初めて知った。

七十二候〜wikipedia
七十二候(しちじゅうにこう)とは、古代中国で考案された季節を表す方式のひとつ。二十四節気をさらに約5日づつの3つに分けた期間のこと。

各七十二候の名称は、気象の動きや動植物の変化を知らせる短文になっている。中には、「野鶏入水為蜃」(キジが海に入ってハマグリになる)のような実際にはあり得ない事柄も含まれている。


・明日は冬至ですが、次の小寒までをそれぞれ初候「冬生じ夏枯る」次候「鹿角おつる」末候「雪降りて麦伸びる」〜なんていうわけですね。風流だ。

・今日が七十二候のいづれにあたるのかは、こちらで調べられます。

こよみのページ〜七十二候の日付計算
posted by しょーじ(の) at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

「祝儀袋」と「ぽち袋」の違い

・水引が描かれているのが「祝儀袋」で、絵やイラストが描かれていて比較的小さめなのが「ぽち袋」だと思っていましたが、

『ぽち袋』は小銭などを渡す時に使われるちいさな袋。「ぽち」は「これっぽっち」という言葉から来ていて、“ほんの少し”という意味。 旦那衆がひいきの芸者に心づけを渡す時などに使われたそうで、なるほど、デザインも小粋です。
ちなみに「祝儀袋」と「ぽち袋」の違いは“入れるお札を折るか否か”だそうです
(from【和な暮らし】)
posted by しょーじ(の) at 17:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

パフェの日・6月18日の由来

・「日本で初めてパフェを売り出したのが6月18日だった」というのを予想してみましたが、はずれでした。
6月28日は「パフェの日」です。1950(昭和25)年6月28日、青森球場で行われた読売ジャイアンツと西日本パイレーツ(現在の西武ライオンズ)戦で、ジャイアンツの藤本英雄投手が、日本プロ野球史上初のパーフェクトゲーム(完全試合)を達成したことに因み、「パフェ(parfait)」がフランス語で「完全な(パーフェクト)」という意味であることからパフェを食べる日、となったそうです。

(from スイーツ雑学・豆知識)

・と、いうことは1950年3月15日に阪神の田宮謙次郎が国鉄の中村栄に9回2アウトからヒットを打たれなければその日が「パフェの日」になっていたかもしれないってことですね。
posted by しょーじ(の) at 18:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

ウインナーとフランクフルトはどこが違うか?

テレビ番組-知ったかぶりクイズ あなた説明できますか
(オレンジニュースさんKU)

ウインナーとフランクフルトの違い
肉を詰める腸皮が違います。ウィンナーは羊の腸に肉をつめたもので、フランクフルトは豚の腸に肉をつめたものです


・太さの違いで名称が違うのだと思っていました。
・ボローニャソーセージというのもありますがあれは牛腸または製品の径の太さが36mm以上の人工ケーシングに詰めて加工したもの、だそうです。
posted by しょーじ(の) at 13:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 知識・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。